アフィリエイト

記事ネタを探す時はツールではなく普段の生活から

Katzenfee50 / Pixabay

 

アフィリエイトで大事なことは記事を書くことですがその記事ネタがなかなかないという方
が多いかもしれませんがもちろんインターネットから記事を探すということも大事かもしれ
ません。しかし普段の生活の中にはたくさん記事ネタが転がっています。例えばあなたが買
い物に行き、そこでどのような支払い方法、お客さんはどのようなものを購入しているのか
など色々な視点から物事を見れますのでそれらのことを気にすることはできます。

私自身の買い物に行った時には常にメモをしてこのブログに時々書きますが記事ネタという
のはある程度自分自身で実社会で探してみるというのが一番いいでしょう。

 

 

役に立つ記事とは社会の中に転がっている。

 

 

役に立つ記事とは社会の中に転がっているというのは当然です。例えば先ほども話したよう
にスーパーの中に行けばいろんなものが売っています。どのような陳列をしているのかなど
参考になりますし、なぜあなたが売れないのかなどのヒントが見つかるかもしれません。
私自身も色々な部分を研究して自分自身がなぜ売れないのかっていうことを 参考にしています。

こうして常に記事ネタというのは豊富にあるのです。 ですから私自身は記事ネタにはあまり困
りませんしネットからの情報というのはもちろん大事ですか実社会の中で色々な役に立つ情報は
ないかということを探すという方法が一番いいでしょう。

 

 

過去の経験を書く

 

 

一番書きやすいのはあなたの過去の経験です。過去の経験というのは非常に役に立つことばか
りかありますし、今に通じる教訓などもうちょっとしたらあるかもしれません。私自身は過去
に役に立つ記事を結構書いてきましたが役に立つのかどうかはあなたしだいでしょう。
例えばアフィリエイトで失敗したことなども書いてもいいと思います。今アフィリエイトで悩
んでいる人がどのような失敗をしてどのようにして乗り越えたかなどを知りたいはずですから
それらの記事は非常に役に立つと思います。

体験談という方法もありますし過去の経験と言ってもたくさんあると思いますがあなたが経験
したことを包み隠さずに書くということが一番いいと思います。私自身もたくさん失敗してきた
なかの経験談をブログで書いています。

 

 

何が役に立つ記事なのか

 

 

何が役に立つ記事なのか明確な答えがわかりませんが、断言できることが一つあるとすれば ネ
ットビジネスで稼げない人に対してのアドバイス的な記事を書いたり何か困っている人に対し
てのメッセージを発信するということが一番いいと思います。ネットビジネスに特化した記事
というのは非常に難しいですが私のような役に立つ記事であるならばアフィリエイトに限らず
普段の生活の中でもあなたの経験したことをどんどんと書いていくべきだと思います。

また情報商材に関しても自分が感じたことをレビューするのはいいですが売りこみなどのレビ
ューはきらわれるだけです。本当に難しいのは何が役に立つ記事があるかということですがひ
たすら顧客が役に立つと思った記事をどんどんと書いていくことが大事でしょう。
書いて行けば行くほどライティングスキルも上がってきますのであなたのライディングスキル
を磨くという意味でも 私は役に立つ記事をどんどん書いていっていいと思います。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

2 thoughts on “記事ネタを探す時はツールではなく普段の生活から”

  1. おはようございます。
    私も、日常生活の中の事書いたりしています。
    記事を読み、私も、もっと頑張ろうと思いました。
    又訪問しますね。
    応援ポチッと押しました。

    1. ゆりりんさんコメントありがとうございます。

      日常生活の中には私はいろいろな記事ネタが転がっていると思います。
      私は支払い方法などいろいろな事を感じたらスマホでメモして記事にするぐらい
      リサーチしていますよ。ぜひやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です