YouTube

まさにYouTuberにとってのチャンネル登録は一つの悩みかな

更新日

 

(2018年10月20日)

こんばんは植田雅俊です。

ユーチューバーとして収益化を目指している私ですがチャンネル登録者がなかなか伸びないというのが本当に現状厳しいですね。700人を超えたところで停滞しているというのも本当に厳しいというところですがまさに関ヶ原の合戦といったところでしょうか。色々とチャンネル登録者を増やすためにも動画を投稿しているのですがなにか間違っているのかなという風に模索しながらいろいろとやっているのですがそれでもチャンネル登録者が増えたり減ったりというようなことばかりがここ最近起きています。

これはユーチューバー全員がたどることなので別にたいしたことではないかもしれませんが何が足りないのか、そして何をすればチャンネル登録者が増えるのかということは人それぞれ違いますので私自身は色々と研究しています。チャンネル登録者が増えない原因の一つは年齢層を見分けていない、つまりアナリティクスを見ていない可能性が強いということでしょうか。

 

動画の本数を更新しているかなかなか結果が見られず

 

動画の本数はすでに2500本に近づいていますがなかなか結果的にはすぐには出ません。本当に大変ですが動画の本数だけではなかなか分からないものもあります。しかし一つだけ言えるのは動画の本数をよりも中身が全くないような動画が多いのではないかなという風に思います。私自身 ライブをやっていますが本当に色々な意味でもライブをやっているのでそのライブがつまらないとかっていう人もいるのかもしれません。

ですが私がやっているライブというのは非常に有意義なものをありますし努力の賜物だという風に言う人もいるでしょう。動画の本数を増やした程度ではやはりダメなことはないかもしれませんが中身にこだわっている人、ニーズが合わないという人色々いるかもしれませんね。ここは色々と改善していかなければいけない部分でありなおかつ本当に大変な部分でもあるのでしっかりと見極めて行こうと思っています。

 

サムネイルを変えたがやはりワンパターンすぎるか。

 

YouTube のサムネイルを最近キャンバというサイトで作っていますが、ワンパターン過ぎるかもしれませんね。でも自分自身では色々と勉強になりましたし改善するべきところはどんどん改善しています。サムネイルがワンパターンなことはないですしやはり動画の内容でしょう。動画の内容がやはり1パターン過ぎるかもしれないのでとにかくどんどんと動画を投稿していくしか今のところはありません。

一つだけ言えることはなかなかチャンネル登録者が増えない理由の一つに面白くない動画などと言われているかもしれませんし周りに変な風評被害が出ている可能性もないとは言えないと思います。アンチが結構多いので本当に困ったものですが私はアンチに負けないぐらいの動画を作り続けています。アンチがいればいるほど動画作りというものは非常に楽しくなってきますし正直のとこ行って個人的にはやはり自分自身もどんどんとサムネイルの方を強化していかなければいけないというのは間違いないと思います。

 

動画のクオリティを上げる

 

動画のクオリティを上げるということは非常に大切なことかもしれませんが非常に大事な事はどのようにしてクオリティを上げていくということだが大切になってくると思います。私は動画作りに関しては非常に色々と計画を練っていますのでとにかくどんどんと動画をアップロードしていく以外にないと思っています。その中でもどのような動画が一番チャンネル登録に結びつくのかといえばやはり悩み関係の動画でしょうか。人は悩んでいる時に解決してほしいという風に思うものです。

つまり動画で解決できるものがあれば勿論完璧ではなくても解決できることはあります。色々な悩みを持った人が YouTube を訪れてそれで解決できるのであればそれはそれでいいかもしれません。あなたが動画でを使って悩みを解決するような YouTube 動画を作るというのは非常に大切ではないでしょうか。この部分はしっかりと押さえておくべきでしょう。チャンネル登録者を増やすというのはこのようなテクニックよりも悩みを解決するという人に感謝されるような動画を作るべきだという風に思います。

 

人に愛される動画を作れるか

 

これは以前からお話ししているように人に愛されるような動画を作らなければ YouTube は全くと言っていいほど健全化していません。私が言うのは健全化するような動画を作るべきだという風に訴えかけてきました。現在 YouTube は非常に厳しくなっています。その厳しい中でどのようにして YouTube と関わっていくのかということが非常に大事になってくことは間違いないでしょう。

YouTuberとしてあなたがこれから生き残るためには必死になってコンテンツを作っていかなければいけません。 絶対に稼ぐぞというような勢いでやらなければいけないですし本当に自分自身も粉骨砕身頑張っていますのでとにかく言えることは何かと言えば 人に愛される動画を作るということです。そうすれば視聴者も増えるでしょうしチャンネル登録者を自然に増えるのではないでしょうか。

 

ヘイトスピーチの動画は絶対に作るな

 

ヘイトスピーチの動画をどのようにしても作りたがるアホが言いますがこういった人間は必ずと言っていいほどろくなことはありませんしアカウント停止を食らっています。私はこのようなに動画を絶対に作らないように心がけています。作ればアカウント停止にはなるでしょうね。とにかく言えることは何かと言えばアカウント停止にならないためにはどのようにすればいいのかということです。

絶対にアカウント停止にならないという自信はありませんがそれでも YouTube側の厳しさは生半可なものではありません。これはあなたもご存知でしょうが今の YouTube は確実に不正をする奴を排除しようとしています。もちろんサポーターやトップコントリビューターも同じことを考えていますがまかり間違っても最終的に決めるのは YouTube 側でありサポーターやトップコントリビューターが決めることではありません。ですのであなた自身はしっかりと自分のやるべきことを決めてネットビジネスをやることが大事です。

 

まとめるとこうです

 

YouTube でチャンネル登録を増やすためには答えはありませんがひたすら動画を投稿することしかありません。アナリティクスを見てどのような年齢層があなたのチャンネルを見ているのかを分析してから動画を作ると良いでしょう。一番大切なのは年齢に合わない動画を作っているということです。それは裏を返せばあなたの動画を理解していない年齢層の人が観ているということです。ですからこのあたりを理解して YouTube 動画を作っていくことが重要ではないかなという風に思います。

もちろん理解している人もいますがそれでもあなたの動画が気に入らないということでチャンネル登録を解除する人もいますがそれはその人の権利なので仕方がありませんがチャンネル登録を無理やり増やすよりも自然に増やす方がいいでしょう。ひたすら動画を増やすそれ以外に答えはないですね

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です