リセールライト

情報商材を購入するのはあなた全て責任はあなたにもあります

更新日

diwou / Pixabay

 

情報商材などを購入した時中身が全く違ったものだとしたらあなたは詐欺だと言うでしょう。
この場合販売者にきちんと連絡を取って中身が違いますよっていう風に言えば販売者によって
は対応してくれる人もいれば逆に販売者が対応してくれないケースもあるということです。
販売者には色々なタイプの人がいますが私自身はきちんと対応します。

しかし購入者側にも問題があるのはその情報商材に関してのリサーチをしたかどうかです。
アフィリエイターの情報に振り回されたりしていませんか。アフィリエイターのレビューの
中にもいい加減なものが結構あります。

 

 

結局購入者がバカを見る

 

 

アフィリエイターの中にもいい加減なレビューをしている人もいます。販売者が悪いだの
詐欺だのと言っている人がいますが本当に騙す人は騙すんです。あなたの中にもおそらく
このような類に出会ったかもしれません。しかし購入者である以上あなたにも責任があり
ます。それはあなたが購入する目的が何かということです。あなたが情報商材を購入して稼
ぎたいという気持ちがあるはずですよね。となればその情報商材を購入する意味というのは
まずノウハウを購入すると言うことではなくノウハウを購入して稼ぐというところにあるの
ではないでしょうか

 

 

騙されてはいけないアフィリエイターのレビュー

 

 

アフィリエイターの中にもいろんなレビューがありますが私自身は販売者としての視点から言
うとアフィリエイターのゆがんだレビューというのは本当に質が悪いです。販売者を誹謗中傷
したようなレビューが最近は多いですけどもこのようなものはレビューと言いません。レビュ
ー以前の問題だと思っています。詐欺だと決めつけてしまえば販売者にとってはとんでもない
話ですがダメージを被るだけです。

ですから大事なことは直接販売者から聞くかそれでも自分で責任をもって購入するかのどちら
かです。信用できるアフィリエイターならともかく販売者がいい加減な人もいますか今後私の
リセールライト商品に関してもインフォカードの場合は通常通り誰でも販売できるようにしま
すがサブライムストアに関しては私が許可したアフィリエイター以外は販売できないように今
後する予定です

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です