リセールライト

リセールライトを知ってもらうための工夫

更新日

danielsfotowelt / Pixabay

 

リセールライトビジネスを知ってもらうために私は色々やっていますがライセンスなどが
わからないなど本当にリセールライトを曖昧に教えている人も多いようですが私がリセー
ルライトをやっているのは詐欺でもなんでもありません。こうしてインフォカート、サブラ
イムストアではしっかりと商品を再審査して通しています。

リセールライトビジネスは実践あるのみ

 

私がリセールライトビジネスに参入したのは2013年でした。AmazonKindleを書く時に
ちょうど同じ時期に参入したことは当然ですがその頃はリセールライトはまだまだ伸びし
ろでした。本当にいろいろな情報商材が氾濫していた頃なのでどこかいろいろな意味でも
本当に大変でした。

リセールライトビジネスは成り立ちますしライセンスも複雑です。しかし私はその複雑な
ライセンスを駆使して今はリセラーとして頑張っています。リセールライトライセンスな
どについてはこちらを御覧ください。

 

ネットでは詐欺なんて言われているけども

 

詐欺なんてなんの根拠があっていっているのか知らないですが今のうちに消さないと名誉毀損
で販売者に訴えられますよ。私だって怒っていますからね。本当に一番迷惑するのは根拠も
ないことですよ。

リセールライトは怪しいとかそんなことを言うやつがいるからこそ詐欺まがいな商売だとか
言われるので勘違いされるわけです。詐欺なんてやっていません。インフォカートなどの大
きな所に出していますのでしっかりとしたことは言えます。

 

インフォカートの審査は年々厳しい

 

インフォカートの審査は年々厳しいものです。本当に今は昔オーケーだったのもが全部アウト
になっているケースがあります。ですから何がどうなっているのかなんていえません。個人的に
はもはやどうすればいいのかはわかりませんがはっきり言えることは審査そのものが今は厳しい
のです。

生易しいものではありません。初心者のための情報商材作成入門という商材だって通らない
ぐらいでした。ですからインフォカートは信頼はできると思います。あなたが今思えることは
リセールライトに関する偏見を少しでも減らしてほしいですね。リセラーはまともな人間も多い
ですし中には騙すやつもいるでしょう。

稼げないとか詐欺だとか根拠にもならないことを発信する輩は無視していいです。私は常に
真摯に向き合い情報販売者としての責任を全うしていくのみです。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

2 thoughts on “リセールライトを知ってもらうための工夫”

  1. こんばんは!
    すみません、リセールライトビジネスって、言葉を初めて聞きました。
    他の方の、ブログに書いてありましたが、詐欺とか騙されたって、書いてるのは
    検索されやすくするためとかって事もあるって、書いてありました。
    気に触ったらごめんなさい。

    1. ぴーちゃんさんコメントありがとうございます。

      そういうことを書く人いるんですね。リセールライトビジネスは健全なビジネスです。私は
      インフォカート、サブライムストアとはしっかりと連絡を取り合い現在はインフォカート
      もサブライムストアも販売者にとっては商品審査が通らないぐらいうるさいです。健全な
      ものを売っていますので私は販売者として責任をしっかりまっとうしていきますよ。
      色々しれて良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です