ソーシャルメディアを活用しよう。

今やソーシャルメディアの時代ですが、一般的にソーシャルメディアといえばSNSというイメージがありますがここではSNSというふうにさせていただきますが個人的にはSNSと言ってもこんなにあります。

 

Twitter

Facebook

インスタグラム

LINE

Snapchat

マスドドン

Tumblr

 

などなどソーシャルメディアは本当に多いですが日本はTwitter、Facebookのシェアが圧倒的に多いです。ここではピンタレストは外していますが私の場合はピンタレストは画像検索エンジンであるという認識なのでソーシャルメディアという呼び方はあえてしません。ここで大事になるのは何かと言えばやはり活用方法です。.

Twitterは情報発信ツールとして使う

Twitterは文字通りつぶやくという言葉が主でありまさに最近は280文字以内でいろいろな情報発信をできるツールになりました。YouTubeや他にも機能はありますが、私は基本的にはTwitterは情報発信ツールとして使っているので個人的にはあまりバンバンと情報発信はしないです。ただしTwitterの内容にもよりますが情報発信する内容をしっかりとする事が大事です。あまりネットビジネスとは関係のないことを発信しても意味はないです。

個人的には役に立つ情報を発信し続ける事が大事ではないかなと思います。この積み重ねではないでしょうか。ツイッターの使い方はまさに情報発信をするツールとしてマイクロブログ並に使うことが大事だと言えます。

Facebookは個人ページとビジネスページがある。

Facebookは個人ページとして使う事が大事ですしやはり大事なのはなにかといえば個人ページとビジネスベージがあるということではないでしょうか。やはり自分自身はビジネスページの方が圧倒的ですが、何よりもビジネスで使う場合はビジネスページをフルに活用して行くというのが王道ではないでしょうか。私自身もフェイスブックはもちろんいろいろな情報発信は個人ページでやっていますが友達申請は上限5000人までと決まっていますのでやはりあまりFacebookは使わないというよりも今はシェアをやっているぐらいです。

 

それでもFacebookはSEOには強いという話もありますので私は諦めずにコツコツとやっていきたいなと思います。有益な情報発信が基礎基本なのでとにかくやるべきことは多いですがFacebookでも同じことが言えるのではないかなと思います。