YouTube

YouTuberで稼ぐ気はありません

更新日

 

(2018年10月20日更新)

おはようございます植田雅俊です。

YouTube といえばやはりユーチューバーというイメージがありますが私は YouTube で稼ぐという発想は全くありません。むしろ YouTube をトラフィック生成に使うほうがいいと思いますがユーチューバーはまさに廃れてくるのではないかという風に思います。その理由は簡単です。 YouTube アドセンス収入しかないので年々規制が厳しくなっていますがその規制が厳しくなっている状況で安定した収入を稼げと言ってもごく一部の人間ぐらいでしょう。

それに私は YouTube のやり方というのは以前からあまり好きではなかったので本当に YouTube でやるのであればアドセンスの収入なんてあてにせずに別の活用方法を考えるのではという風に思います。しかしこの話を YouTube でやると結構反発がありました。当然でしょう。ユーチューバーにとってはこのような話をされたらたまったもんじないですが、彼らは YouTube 以外の収入源を失うとほとんど無色に近いということに気づいていないからです。

私は常に危機感があります。 YouTube がいつ新しいプログラムをひっくり返すくらいのことをするかは分かりません。そんな保証どこにあるでしょうか。今でさえ厳しいような YouTube にユーチューバーとして何時までに君臨できるなという風に言いたいぐらいですね。

 

YouTube の規制は来年以降も厳しくなる

 

YouTube の収益化まで本当に厳しいですが最悪1年はかかるというように思うでしょう。実際にこれくらいかかってもいいと思うんですが、ユーチューバーになるためにはこれくらいのことはやらなければいけないという風に思います。それにしても本当に YouTube で稼げるかどうかはわかりませんし収益化を何度も外された YouTube のやり方にも問題がありますがもはやユーチューバーという考え方や稼ぎ方についても根本的な部分から考え直す必要があると思います。

つまり稼ぐのではなく活用するという方法にシフトしたほうがいいと思います。要するにユーチューバーではなくても YouTube を使ってアフィリエイトをやっているという人間に変わりはないので別に YouTube をハブに使ってどのようにビジネスを展開するかということに使えば活用シーンというのは色々と出来てきます。私自身も YouTube を結構使っているのでうまく使えばかなりトラフィック生成は良い方向に行くでしょう。

 

YouTube が稼ぐよりも活用方法を見出す

 

YouTube は活用方法を右出す方が圧倒的にいいです。活用方法を見出せない人間が本当に多いのはどのようにして使えばいいのかということばかりよりもユーチューバーになろうとしているところから私は間違っているというよりもルールを守らないユーチューバーばかりが増えているという風に感じます。要するに他人に迷惑をかけるようなユーチューバーが増えているとなれば収益化を目指している人間はバカらしくなってきて他の事にシフトしようという風に考えるのが一般的です。

別に収益化しなくてもユーチューバーとしては生き残れるはずですしそんなに収益化にこだわっている人間というのが大体がブログもかけないようなアホです。そんな奴から何を学ぶべきでしょうか。私自身 YouTuber ではなく都実業をやっている人間なのでブログを書いたりすることがメインになってきます。 YouTube はあくまでもサブ的なものであり稼ぐためにやっているわけではありませんので投稿しようがしまいがそんなことは別にこっちの自由だというふうに考えます。

個人的に YouTube で稼ぐという発想は全くありませんしこの5年間色々行ってきましたがもはや馬鹿馬鹿しくなってきたので今はブログを書くことに専念しています。

本当に伝えたいこととは何か

 

あなたが伝えたいことをまず YouTube で話さなければいけないですね。私はネットビジネスに関する情報を発信していますが年齢層はどのようになっているかはアナリティクスで見るべきです。もしあなたと価値観の合わない人間がネットビジネスをやろうとしたとしてもまず無理です。その人たちはおそらくチャンネル登録者を増やすために登録をしているだけであってあなたのネットビジネスに全く興味はないと思います。

私自身もこのような経験を積んでいるのでネットビジネスで稼ぐというのは非常に難しいという風に考えるのが一般的です。 YouTube であなたが何を伝えたいかわかりませんが個人的に言えることはネットビジネスを使って何かをやっているということを伝えるために YouTube を使うはずですから稼ぐためにやっているわけではないです。ユーチューバーというのはバカ動画のオンパレードですので私自身はユーチューバーではないので基本的にはその辺りを勘違いしている人が多いです。

 

ユーチューバーは廃れてくる

 

ユーチューバーというのがなぜ廃れてくるのかといえば私自身は基本的に社会問題を引き起こしすぎているという問題もありますが YouTube の対応というのは非常にいい加減な部分があるので胸糞悪いといえば胸糞悪いと言えるでしょうが私自身は YouTube のやり方というのもかなり問題があるのではないかだという風に思います。悪質なユーチューバーを排除すればいいのに排除しないこの考え方というのは日本だけではなく世界中のユーチューバーがおそらく反発するでしょうがユーチューバーはおそらく廃れて来るのは間違いないです。

ほっておいてもこういう連中というのはまた同じことを繰り返しますし社会問題を引き起こすような人間ばかりが本当に多いやからという風に私は思っています。ユーチューバーになろうというのは別に悪くはないですが基本的にやめたほうがいいです。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です