タグ: 収益化

YouTubeでコアなファンを作ればいい

No Comments
Free-Photos / Pixabay

 

おはようございます植田雅俊です。

最近は YouTube をやっていてブログの更新がなかなかできませんでしたがもはや YouTube でやることはコアなファンを作ることに専念したのではっきり言って収益化にはもはや未練がなくなりました。これまでは収益化しましょうということばかりを考えていましたが、もちろん収益ができれば苦労はしないのですが自分にとって収益化よりももっと大事なことがあります。

それはコアなファンを作ってその人達のためにより良いコンテンツを作っていくという方向にシフトしました。その方がまだマシです YouTube でどっちみち使わせてもらえるのであれば週一回よりもコアなファンを作っていくというほうがいいでしょう。どうしても収益化ばかりを考えている人間にとって迷惑な話なのは YouTube だけの収益をに依存しすぎている点です。私は Google からの収益はもはや興味ありません。

それは収益化を2度も変えられてしまったというところがありますしばかばかしいとしか言いようがないでしょう。しかしコアなファンを作っていくという方法は自分にとっては一番下手な答えだったかどうかはわかりませんが一番大切なことは分かってくれる人だけでいいのでチャンネル登録してほしいということを言いました。分からない人にはもはやチャンネル解除をしていただきたいということもはっきり言ったので今後はチャンネル登録数が減るかもしれませんがそれでも自分自身は信念を貫いてやって行こうと思っています。

 

収益化より大事なこと

 

 

今までは収益化のために色々と頑張ってきましたが結局襲撃かより何か大事なことを忘れていました。それは YouTube を使ってネットビジネスをするということだったんです。大抵のユーチューバーはほとんどが収益化のことばかり考えていますがそれで収益化できたとしてもアカウント停止されてしまえばその収益源はなくなってしまいます。しかしこっちこちら側が鍵を握っている収益源であれば仮にアカウント停止があったとしてもまた資源を作ればいいだけの話なので相手に管理を握られるよりかはマシです。

結局 YouTube の収益に依存している人間というのはあまりブログとかで収益を得ようと考えている人間ではないですね。私はそのように思っていますしやはり今のままではほとんどの場合共倒れしてしまう可能性が高いと思っています。どこか考えてみるとユーチューバーの大半がアカウント停止祭りに巻き込まれてかなりの数のアカウントが削除されたということはこれまでも書きましたがもはや私のように収益化に興味をなくしてしまえばコアなファンだけを増やすということに専念すれば収益化なんて勝手についてくるでしょう。目的を逆に考えればいいだけの話なんです。

 

属性が間違っていた

 

 

私にしてみれば属性が間違っていた可能性があると思います。もはや特性が間違っているということは YouTube のチャンネル登録者の中でネットビジネスに興味を持っている人が全くいないのかそれとも単に適当にチャンネル登録をしたのかどちらかでしょう。そういう人にはいくらネットビジネスの話をしたとしても全然反応がないのは言うまでもありません。その人達はチャンネルを登録したとしても特性が全く違うので私自身はそういった人はもっチャンネル登録をさっさと解除してほしいというふうに思っています。

私が発信している情報はネットビジネスに関することです。属性の違うことを話してしまうとやはりそれで高校生がずいぶん間違ってしまうということになりますね。だからこそ大事なのはまず属性の違うような人間がいるのであれば個人的にはチャンネル解除をさっさと話す方がいいでしょう。ネットビジネスで成功したい何かのネットビジネスに関わっている人などをチャンネル登録していただければ本当にありがたいですし全く属性の違う人にいくらこちらが情報発信をしたとしてもその人から見ればはっきり言って無駄です。無駄な努力をするぐらいであればどんどんと情報発信をしても大した意味にはならないと私は思っています。

 

アナリティクスをよく見る

 

 

YouTube のアナリティクスをよく見ると私の場合は若い人よりも高齢者世代の人がチャンネル登録をしているという傾向にありますがこの人たちが本当にネットビジネスに興味はあるのかどうかはちょっとわかりませんが個人的な意見としては全く興味ないなっていうふうに思いました。理由の一つとして色々な動画を発信しても全く反応がないと言うことで本当に色々なことを試してみたのですが無駄であるという結論に達したので私自身も少したんかを切って「嫌ならばチャンネル登録を解除すれば」と言いました。

もはやチャンネル登録は減るかもしれませんが自分自身ではまたコアなファンを増やして行こうと思ってネットビジネス関係の動画をメインでアップロードして行こうと思っています。現状では本当にこういう現象が起きている以上無駄なことはしたくないので私自身はとにかくアナリティクスをよく見て動画作りをして行こうかなというふうに考えています。

 

まとめです

 

 

YouTube で収益化を求める求めないはその人の自由ですが私は求めないことにしました。求めたところでやはり一つの収入源が断たれてしまえば何の意味もないですし年々 YouTube は都合のいいように規約を変えてきたりするので結局弱者を切り捨てるような規約変更ばかりをしてくる苦手なところがありますのでこういったところで収益化したとしてもあまり安定した収入は見込めないでしょう。

基本的に私は安定した収入が見込めるところで頑張っていこうと思います。それがどこかわかりませんがやはりブログアフィリエイトが一番いいのではないかと思われますのでぜひあなたもブログアフィリエイトから始める方がいいのではないかと思われます

デイリーモーションの収益化について

No Comments
felipeblasco / Pixabay

 

こんにちは植田雅俊です。

YouTube 以外の収益化についてですがデイリーモーションをあなたは知っているでしょうか。デイリーモーションでも収益化できますが私自身も Dailymotion で収益化をやろうとしましたがとにかく複雑な収益化の手続きがあります。それはペイオニアのアカウントを作らなければいけないということです。これが一番めんどくさいのはペイオニアのアカウントを作っただけではだめで審査に通らなければいけないというところがデメリットでしょう。他にも PayPal やペイオニアのデビットカードを使うこともできますがこれはペイオニアのアカウントがなければできない話です。

結論から言うならば Dailymotion がはっきり言ってお勧めしません。ただ YouTube のアカウントが停止されてしまったら動画で使えるところは限られてきます。個人的に言うのであれば Amazon ビデオダイレクトなどが有名ですが Amazon ビデオダイレクトの場合も税に関するインタビューなどをやらなければいけませんか YouTube 1の大半はこの Amazon ビデオダイレクトには参入していません。やはり敷居が高いのかどうかは別としてもデイリーモーションの方が私はややこしいという風に感じます

デイリーモーションの収益化には2段階ある。

 

デイリーモーションでは2段階の収益化があります

デイリーモーションでは2段階の収益ががありますがこれは Amazon ビデオダイレクトとほとんど同じで一つは広告による収益化、もう一つは動画販売です。この二つがメインになっているので基本的には私は Dailymotion の方がいいと思うのですがただ本当にデイリーモーションと言えば著作権侵害の動画が放置されているということで YouTube 以上に問題になっているのではないかと思われます。

私自身はやはり YouTube で動画をアップロードする方がいいですし収益化を目指すのであれば Amazon ビデオダイレクトか YouTube のどちらかを選べば良いでしょう。個人的にどちらでもいいのですがやはり YouTube の方がまだ初心者向けですちデイリーモーションはどちらかと言うと上級者向けだというふうに思っています。ですから動画が販売できるというのはメリットかもしれませんがすべてがうまくいくという保証はないので自信のない方はあまりおすすめしないのでどうしても挑戦したいという方は行ってみてもいいと思います。詳細は下記の動画を参考にしてもらえればわかります。

 

 

デイリーモーションで収益を受け取るにはペイオニアアカウントを作ること

 

 

Dailymotion で収益を受け取るためにはペイオニアアカウントを作らなければいけないです。簡単に言えばアメリカの決済代行会社でありデイリーモーションで100ドル稼げばこのペイオニアを経由してあなたの指定した銀行に振り込まれるというわけですがここで一つ問題があるのはアメリカに納税義務があるということです。つまり Amazon Kindle と同じような仕組みがあるということですね。

この場合個人の場合ですからITINナンバーがいります。これは特に Amazon Kindle では必要ないですがペイオニアの場合は確実に入ります。しかし日本から取得する場合はパスポートの原本はアメリカの IRS に送らなければいけないと言うめんどくさいデメリットがあります。または IRS が公認したエージェントに頼むかいずれかの方法をとらなければいけません。 IRS が公認したエージェントに頼めばそれなりに費用はかかりますし私自身もそんなにお金をかけてやるくらいだったらやめておいた方がいいかなという風に感じました。Amazon Kindle のやっている私から見れば税に関するインタビューは毎年行ってることなのでそれほど大したことはありませんがやはり初めての方はハードルが高いのではないかと思われます

 

結論から言えばデイリーモーションでの収益化はおすすめしない

 

 

結論から言うのであればデイリーモーションの収益化はお勧めしません。なぜならばインターフェイスが全部英語ですし手続きもやりにくいからです。これほどやりにくいものを全部でやりこなすというのは非常に難しく私自身も最初は挑戦しましたが途中で挫折しました。だからこそ大事なのは YouTube のアカウント停止だけは絶対に守られるということが一番肝心です。

確かに Dailymotion は誰もやっていないので参入障壁は低いかもしれませんが、先ほどもお話ししたようにペイオニアのアカウントを作ったりアメリカの税金の問題があったりという風にしてこんなに面倒くさいところに収益化する必要あるのかというふうに私は感じています。それであるならばもっと参入障壁の低いところでやればいいだけの話なので個人的な話で言うならば Amazon ビデオダイレクトや YouTube を使って動画で収益を得るというほうがベストではないでしょうか。

一番いいのは Amazon ビデオダイレクトかもしれません。誰も参入していないので個人的に言うならば Amazon ビデオダイレクトに参入してあなたのドキュメンタリー風の動画を作ってプライム会員に観てもらうということができるので YouTube ではできない動画販売もできますのでデイリーモーションを使うよりかは Amazon ビデオダイレクトを使った方がいいのではないでしょうか。