タグ: 検索エンジン

Googleで調べるときは便利。でも間違った情報もあります

No Comments
FirmBee / Pixabay

 

おはようございます植田雅俊です。

私たちの生活の中には必ずと言っていいほど Google 検索というものがありますがこの Google 検索というのは確かに便利ですね。 色々なことを調べて色々な問題が解決する本当に 現代社会は Google なしでは生きていけないということにもありますが時には間違った情報もあります。

Google が昨年か今年だったと思いますが医療系の情報サイトを全て消してしまったという風に 言われていますが 一説には陰謀論ではないかというように言われているものもありましたが 確かに間違った情報を消すというのは正しく調べている人間から見るとプラスになるのかもしれません。 医療関係だと やはり命に関わることがあるので 間違ったことを言っている人間がいたとしたらこれは問題です。 しかし本当の情報までが消されてしまったとなるとまさにたまったもんじゃないということも言えます。

どこまでが真実でどこまでがでたらめなのか分かりませんがただひとつ言えることは 私自身は基本的に Google 検索がなければ今の若者はほとんど生きていけないのではないかという風に思っています。 今回は間違った情報に引っかからないための対策をいくつか話します。

 

その情報源は本当なのか

 

 

Google 検索をしていると絶対に上位に上がってくるのは メディアの情報でしょう。 しかしネットとメディアは全然違います。 情報の更新頻度から言えば メディアは圧倒的に遅いですがインターネットは速いです。 ですからブログで個人が情報発信をする時代どの情報が正しくてどの情報が間違っているのかなど色々な意味でインターネットの拡散することができます。

しかしメディアの場合は確実に違う点が一つあります。 それはスポンサーの言うことを聞かなければいけないという点です。 メディアのスポンサーの言うことを聞いてこそ番組が成り立つので部活な情報は流せないということではないかと思います。 しかしあなたがその情報源が本当に正しいかどうかは自分で調べるしかないです。 アナログ的な調べ方の方が一番いいのは ネットの情報だけでは本当にわからないこともアナログの情報では知ることができます。

例えばあなたの近所で この商品に関することの口コミなどがどのように広がっているのかということを知ることができます。 また商品に 実害が出ているか出ていないかということはメディアはそこまで報じませんが インターネットだからこそ細かい部分がわかるのです。 ですからその情報源が正しいかどうかはあなたの目で確かめるしかないと思います

 

自分の足で調べる

 

 

一番いいのは自分の足で調べるということが基本原則ですが Google 検索ばかりに依存していると あまりいいことではないでしょう。 私が入っているのは Google 検索ばかりに依存するのではなく近くのに商品があるのであれば実際に手に取ってみてどのようなものかということを 自分の足で調べるということが一番大事ではないかと思います。 またあなたが欲しい本を近くの書店で購入して 実際に読んでみてレビューをするというのも一つの手だと思います。

情報というのは何も Google 検索という方法だけではなく自分の目で見たことをそのまま ブログ記事にするのもいいかもしれません。 とにかく自分の足で調べるということをいちばんこれは実社会においての基本的な 調べ方の原則ではないかと思います。

 

レビューを見る

 

 

これは先ほども話ししたようにネット上のレビューというのは悪意を持った人間が書けば当然ですが ろくなことはないと思いますが 私自身は半信半疑を疑っているところが非常に多いです。 アマゾンのレビューにしてもそうですが購入していない人間ですらかけますのでここが非常に問題でありなおかつ Google 検索でせっかくあなたの商品が出てきても 悪意を持った人間がレビューをすればそれは間違った情報になるのです。

結局のところは実際に使ってみて あなたがどのように思ったのかということをブログでレビューする方がいいでしょう。 ご自身のブログであれば問題はありませんが Amazon のプラットホームでレビューをするとどうしても偏ったレビューをしてしまう人間がいるのでこれは要注意ですね。 レビューを見る際はやはり自分で購入してやってみたことを 素直に書いてみるということが一番いいのではないかと思われます。

 

実際にやってみること

 

 

Google 検索に掲載されている情報については実際にやってみることが一番大事でしょう。 いけんなって多少変わることは仕方ありませんがそれでもやってみないとわからない部分をたくさんあります。 まずあなたになってほしいということは Google 検索でどれだけ検索しても色々な情報がありますし ブログアフィリエイトで稼ぐと言ってもたくさんの情報がありますよね。

でもどれが本当なのかということはわかりません。 でもあなたが取捨選択する前に一つだけ実践してみてこれで稼げましたというのであればそのことについての 実体験などをブログで書いてみるということが一番いいのではないかと思います。 そうすることによってある程度の説得力がありますし私自身もその方が絶対にいいと思っています。 まず色々な視点で考えれば グーグル検索だけに依存しすぎるのではなく実際にやってみるということが非常に大事ではないかと思います。

 

 

【中古】 グーグル検索だけでお金持ちになる方法 貧乏人が激怒する2020年のマネー戦略 /午堂登紀雄(著者) 【中古】afb

YouTubeはビデオの検索エンジンである

No Comments
Pexels / Pixabay

(2018年8月3日更新)

こんばんは植田雅俊です。

 

私にとっての YouTube の立ち位置はまさにビデオの検索エンジンだと思っています。その理由としては親会社が Google だからです。 YouTube の親会社が Google だからこそ検索エンジンに強いというのは言うまでもありませんがビデオを使っての検索エンジン大切というのは日本では結構進んでいると思いますが私自身はトラフィックを集めるためにはかなり活用したほうがいいと思います。具体的に何をすればいいのかといえば良いコンテンツをどんどん発信していくことに限りますが、私自身はコンテンツを量産するタイプではなく質の良いコンテンツを1日に日本でも最低は投稿するように考えています。

コンテンツビジネスの現在では YouTube に投稿するというのはシンプルなやり方でありなおかつトラフィック生成も簡単にできるのでブログを持っている人は特に YouTube を使ったビジネスの横展開というのを考えていかなければならないでしょう。ネットビジネスは常にた方向性から考えて行くとなれば YouTube もその一つではないかと思われます。

 

良いコンテンツは検索エンジンに好かれる

 

 

ブログでも YouTube でもそうですが良いコンテンツは検索エンジンで疲れるということはわかっています。逆に悪いコンテンツは検索エンジンから弾かれるということは言うまでもないですが当然私自身は良いコンテンツをどんどん作るべきだと思っています。訪問者にとって役に立つコンテンツまたは面白いコンテンツなどを書いていくことまたは情報発信していくことによって YouTube やブログで情報発信をしている人には大きなメリットになるでしょう。

私の場合は基本的に YouTube やブログで情報発信をしているので色々な意味で YouTube というのは検索エンジンになるというのは間違いありません。ただ収益化するための YouTube だけだったらもったいないですね。活用方法がもっとあるのになぜこのようなことに気づかないのか日本人は不思議でたまりません。色々なやり方がある中でも YouTube は最強の検索エンジンだと考えてもいいでしょう。ビデオの検索エンジンだと他にもたくさんありますが世界最大のビデオの検索サイトと言えば YouTube ということは誰でも分かります。これをうまく活用してネットビジネスを横展開していくというのは大きなメリットになります。

 

1日一本の動画でいい

 

 

1日一本の動画でいい理由の一つは1日に数回の動画を投稿すると YouTube 側から警告が来ます。これはスパム投稿とみなされて逆に言うならばアカウント停止になってしまう可能性が十分ありますのでその辺りはやめておきましょう。肝心なのはまず YouTube で動画投稿をするということです。属性にあったチャンネル運営をしなければまず意味がありません。つまりどういうことかと言えばあなたが例えばネットビジネスに関する動画を発信している場合は関係のないことは発信しないようにしましょう。

ネットビジネスの動画を発信しているので雑談とかニュースとかどうでもいいようなことを発信するというのは非常に私は不愉快ですしそういうものを観たいという人はまずいません。やはりネットビジネスに関する動画を見て成長したいという人がいるのであればそのような動画を作るべきだと私は思っています。基本的に言うのであれば YouTube でより良いコンテンツを作るということが大事です。

 

ブログと同時発信する

 

 

ブログと YouTube は常に車の両輪ということで私自身がやっているのはブログと YouTube で情報発信をしていることです。これは基本中の基本ですがブログと YouTube で情報発信をするということは非常に大切なことでありなおかつブログと YouTube で情報発信をすればするほどトラフィック生成がかなり成り立つのではないかと思います。しかしすぐに成り立つわけではなく私の場合だと4ヶ月から半年はかかるのではないかと思います。もちろん記事のリライトなどもやっていますので当然ですが YouTube は SEO 対策としては最高のツールだと思っています。

これを使わない手はないですよね。あなた自身も YouTube で色々な情報発信をしているのであればブログと組み合わせてやればかなりの効果が出るのではないかと思いますがいかがでしょうか。何事もチャレンジしてみることが大事です。私にとって収益化なんてどうでもいい話ですし正直言うならば収益化だけのために YouTube を使うのであればそれはもったいないということです。

 

まとめ

 

 

YouTube はビデオの検索エンジンとして有名ですが私は非常にこのビデオの検索エンジンという発想が好きでビデオ SEO 対策というのをやっていますが、 Google はその意味のビデオ検索エンジンというのを認識しているのは間違いないでしょう。しかしこの Google をの参加の YouTube をうまく使いこなせていない人が非常に多いですね。それであればビデオからのトラフィック生成というのを考えていけば良いのではないでしょうか。基本的に言うならばビデオからのトラフィックというのは非常に大きく作り方さえ間違えなければいいと思いますが、私美人は基本的にビデオからのトラフィックというのは非常に大きなものだと考えています。

だからこそビデオからのトラフィックをブログに呼び込むという方法は間違っていないでしょう。これは本当の意味で大きいので是非覚えておいてほしいと思います。