タグ: 誹謗中傷

誹謗中傷を争うのは人生を無駄にしている行為

No Comments
geralt / Pixabay

 

こんばんは植田雅俊です。

 

ネットの誹謗中傷って止まらないですよね。 でもそんなことに時間費やしている暇があったら私はどのようにすればいいのかっていう風に綺麗に考えますがあなたはどうしていますか。 大抵の人はムキになって裁判まで起こすぐらいですから裁判なんか起こしたところで意味があるでしょうか。 確かにその人達にとってプライドを傷つけられた、 名誉毀損だ そう言われてしまえばそうかもしれませんが私自身は無駄なお金と時間を使いたくないのでもはやこういったタイプは無視をします。

逆に言うならば誹謗中傷してきた人間にとって思うツボです。 時間の無駄と あなたのネットビジネスを邪魔することがこういった誹謗中傷する人間の愚かさの骨頂なのです。 つまりあなたの邪魔さえすればそれでいいのですから裁判されようがないされようが あなたを潰すためにやっているだけなのです。

ムキになる必要はありません。 一番いいのは相手にしなくていいのですから私自身も散々言われてきましたがもはや相手にしていません。 なぜ相手にするのですか? 逆に知りたいのはそこです。。

 

弁護士費用がかさむだけ

 

 

ネットの誹謗中傷というのは たまったもんじゃないですが このようなことに関わってしまうと結局のところは言いたい放題のところですが 日本はどうしてもこういったことに対しては疎いです。 ですからこのようなことを名誉毀損で訴えたとしても 弁護士費用がものすごくかかるの が一般的であり 尚且つ時間の無駄というのが当たり前の話です。 それであればこのようなことをするような連中をなぜ刑事罰で捕まえられないのかが不思議でたまりません。

特にユーチューバー同士の誹謗中傷というのは近年増加傾向にありますが、 私は関わらないようにしています。 関われば関わるほどなぜかろくなことはないということはこれまでもお話しした通りですが 馬鹿馬鹿しいんじゃないですか正直。 それであればこういうことをしているユーチューバーに対して何が一番痛いのかといえば 二度と関わるなということです。 やればやるほど弁護士費用がかさんでくる それは当たり前のことだと思いますよ。

 

マウンティングタイプの人間は治らない

 

 

マウンティングタイプとは人を見下すような人間のことを言いますがこのような人間が急に治ることは100%はありえません。 それは言うまでもなく私自身もマウンティングタイプの人間に コテンパにやられるぐらい Amazon Kindle でレビューされましたからね。 正直言えばたまたまじゃないですか自分自身がやられていう気分になるでしょうか。 絶対にそんなことはないと思います。

私はそのようなことは一切やっていませんし自分はレビューをする時には必ずと言っていいほどその作者に対する敬意を払う ということをまずやります。 マウンティングタイプの人間は人を見下すことしか考えないからこそいけないです。 本当にこのタイプの人間に関わってしまうと そのコミュニティからも抜けられないですし 色々な意味で厄介なことになってしまいますので私は嫌ですね。

 

あなたはそれでも裁判をしたいですか

 

 

ネットの誹謗中傷は確かに社会問題になっていますがそれでも裁判をしたいでしょうか。 私は基本的に無視をすればいいだけの話なのになぜか裁判をしたいという人達は本当に多いです。 政治家や ある程度お金に余裕がある人ならともかく お金に余裕がない人ほどやはり裁判が受けられないというのは不利益でしょう。 だったらこんなくだらないことにいちいち関わらないことが大事です。

貧乏マインドに浸っている人間というのは必ず このような悪口をずっとかき続けます。 それはあなたの成功が嫌いだからです。 あなたが成功すればそれほど 誹謗中傷のレベルというのが上がってくるというのは言うまでもないですがどんなことを書かれようが無視をすればいいと思います。 時代と共に我々は忘れる権利という言葉も知り合いに持ち始めるでしょう。 いい加減な社会の中で生きてきた人間はこうしてネットでしか悪口をかけない愚か者の言うことに振り回されるのではなく無視をすることが一番いいのです。 ですからあなたも無視をすることが一番いいでしょう。

 

誹謗中傷は避けられないけどもあなたにとってはチャンスと考える

 

 

誹謗中傷は避けられないですがあなたにとってチャンスと考えることがあります。 なぜその人達は見るのでしょうか。 どうでもいいようなことに対して見るということはあなたにとって関心があるからです。 わざわざ関心のないようなことに対して人は見ません。 時間の無駄だと思って 他のことをしますがあなたに関心があるということはあなたを潰すために色々なことを考えているのではないかと思いますがそう言った人が いる以上は 逆にチャンスに変える方法はいくらでもあります。

こういった貧乏マインドを持った連中は相手にしなくてもいいですしあなたを理解してくれる人はたくさんいます。 貧乏マインドに浸っている人間なんて言うのは大抵は 成功しない人間です。 悪い言い方をしますが私は基本的に成功をマインドを持った人間としか付き合わないことが一番いいと思います。

誹謗中傷コメントどうでもいいけども

1 Comment
geralt / Pixabay

 

おはようございます植田雅俊です。

ネットでの誹謗中傷本当に嫌ですけどもこれは仕方がないですね。誰もやりたくてやっている人なんていないでしょうけどもはっきり言うと私で前も YouTube とかで誹謗中傷のコメントをもらうのですが基本的には無視をしているのが現状です。なぜ彼らは誹謗中傷をするのでしょうか。

彼らにはある共通点があります。それは時間の無駄を取らせようとするために足を引っ張るような行為をするからです。成功者を妬みそして誹謗中傷を繰り返すこんな時間の無駄のことをよくやるなという風に思うのは私だけではないと思いますが成功している人ほど誹謗中傷の数は出てものすごく多いそうですがもはやこのようなレベルに達するとどうしようもないですね。このような意見ははっきり言って聞かない方がいいです聞くだけ無駄ですので私は基本的に有益な情報でもなければ何の情報もないので削除しています

 

誹謗中傷することが彼らのステータス

 

誹謗中傷に悩んでいる人は一度考えてほしいんです。なぜあなたの YouTube やブログのコメントが誹謗中傷されなきゃいけないのかということを考えてほしいのですが大抵のパターンはあなたが成功しているからなんです。成功していない人間が絶対に誹謗中傷なんかしません。面白半分に弄ってしないでしょう。

はっきり言えば誹謗中傷をする人間に共通している点はあなたが成功しているからこそ彼らが足止めをしたいというような思いで誹謗中傷をしているのではないかとみています。残念ですがそういう風になってしまうともはや何をやっても貧乏マインドがついてしまうということが言うまでもありませんか私は基本的にそのような人間に成功するといってもまず無理だろうと思っています。

彼らの視点に立てばその人が成功してほしくないんです。成功したら彼らの立場がなくなるからです。だからあなたを足を引っ張ろうとしたり自分のアカウントを停止になろうと色々なことをやってきたりという風にするどちらかと言うとどうでもいいようなことをやってきてかまってほしいような人間ばかりが増えるというところではないかと思われます。悩む必要はありません。逆に言うなら無視しておいてもいいでしょう。

 

有益なアドバイスであれば問題はありませんが

 

 

コメントの中にも有益なアドバイスをしてくれる人がありますが私自身は基本的に有益なアドバイスと言っても全てが有益かどうかは自分でやってみなければ分かりません。しかし中にはたちの悪いような人間もいるので私は基本的に無視をしています。自分のチャンネルである以上は自分で責任を持つ当たり前ですが自分が発信したい情報とその人が発信したい情報は全く違います。仮にその人がウームに所属していたとしても私は関係ありません。

逆に言うならばウームの人間にアドバイスなどもらいたくないという風に言いたいぐらいですが個人的には自分はネットビジネスをやっている1個人に過ぎないので普通のアドバイスなら別にいいですが余計なアドバイスはしてほしくないということです。色々なアドバイスをしたがる人間がたくさんいますが有益な情報であれば結構です。私は嫌いなタイプとしてはマウンティングタイプの人間のアドバイスは絶対にききません。そんな人間のアドバイスを聞いてどうするんでしょうね。

 

誹謗中傷する人間って成長しないので無理すればいいのに

 

 

誹謗中傷する人間っていいのは基本的に成長しない人間なのになぜか人はプライドが高いというところが悪い癖ですね。私の場合だとこういう人間は絶対に無視しますがほとんどの人は相手にしてしまうという悪い癖があります。絶対に相手にしない方がいい理由の一つがこういう人たちはかまってほしいからコメントをするタイプと攻撃性のある人間のどちらかでしょう。

いずれにしてもこのような誹謗中傷コメントを繰り返す人に共通している点は貧乏マインドがついているということは間違いありません。染み付いた貧乏マインドがなくなるには相当時間がかかるでしょうし前向きな人間になるにはなかなか時間がかかるのも当然ですがこのようなコメントしかできないっていうのも悲しいですね。私は基本的にどんなことを言われようとも知ったこっちゃないなという風に思っています。まともに相手をする必要なんてないからです。成長しない人間の意見を聞いたところで結局のところは言い訳をしている誰かのせいにしているもはやこういう人間というのは残念ですがネットビジネスをやめたほうが私はいいと思います。

 

 

まとめ

 

誹謗中傷やったって何もないのはこれまでお話ししてきた通りですがそれでもやってるよ人間は本当にどうしようもありません。ネットビジネスの世界でこのようなことをやっている人間というのはどういう環境の下で育っているのかというように私は逆に質問したいぐらいですが本当に成功しなければこのようにして簡単にネットで叩くような時代が来るとなれば教育上非常に悪いですね。

放っておけばいいことをなぜ自分の時間を割いてまで叩こうとするのか分かりません。基本的にネットで叩いてそんなに面白いのかという風に逆に私は聞きたいですがこういった人に何を言っても多分無駄だと思います。こういった人にあなたが遭遇した時は基本的な無視をお勧めしたいと思います。 YouTube の場合だとブロックと削除を繰り返すば問題はありません。どうでもいいような人間の意見を聞いたところで新しい発見なんてありませんし私自身もそう感じました。発言に無責任な人間のコメントなどを私は興味はありません。しくしくとネットビジネスをやって行くだけだと思います