リセールライト

リセールライトビジネス楽しいですか

更新日

リセールライトビジネス楽しいですか

 

こんばんは植田雅俊です。

リセールライトビジネスが楽しいですかと言われると正直楽しいかもしれませんが苦しいことが多いですね。でもリセールライトビジネスを選んだ自分の道は間違ってなかったと思います。世の中にはたくさん情報商材がありますがリセールライトビジネスも言ってみれば情報ビジネスのひとつだという風に思っていますが日本ではなかなか理解されないというのもあるでしょう。

しかし最近はリセールライトビジネスをやる人も徐々に増え始めているということは言うまでもないですが、私自身は色々な活用方法を模索してきました。私のブログでもリセールライトに関する質問はよくある質問集などに書いていますしまたこういった使い方もできますよということは常に研究しているのでリセールライトビジネス自体がその人にとって難しいと言うのは価値観だと思います。

 

要するに販売者になるかならないかだけ

 

リセールライトビジネスをやるということは情報販売者になるかならないかの二つに一つです。私は基本的に情報販売者になるというメリットは大きいと思いますし原にあなたが電子書籍を出しているのであればリセールライトビジネスをやってもものすごくメリットがあると思いますよ。自分自身も6年間で色々とありましたがこういう活用方法があるのか、こうすればもっと売上がアップするのかなど色々とリセールライトに関しては研究してきましたし実践もしてきています。

難しいというイメージがどうしてもある中でそこから逃げようとする人はたくさんいます。でもあなたはアフィリエイトをやっていますよね。アフィリエイトから逃げたとしてもリセールライトも同じなのでそんなことをしたところで何の言い訳にもなりません。販売者になってもアフィリエイターになっても結局のところは納税しないといけないのはどちらも同じです。真っ当なビジネスであるならばどちらを選んでも大して変わりはないということです。

 

インフォカートやサブライムストアを使う理由

 

私がインフォカートやサブライムストアをなぜ使うのか、それは一番信用できる ASP だからです情報商材 ASP の中でもこの二つは審査が非常に厳しいので少しでも不正があれば販売者そのものがアカウント停止になるぐらいになるので基本的には本当に厳しいところです。商品の審査に関しても三日ぐらいかかるケースもあればすぐに指摘されることもあります。一回で審査に通ることはまずありえません。

商品がどのような類によって法律も変わってくるので本当に色々と苦労しますがそれでも私は理性がライブをやっててよかったなという風に思うのはアフィリエイトだけでは食っていけないということがわかっていたので他のアフィリエイターに勧められて何気なく始めたことが正解でした。何気なく始めたことが今に至るということはとにかくここまで頑張ってこれたなというように思います。

 

WordPress で EC サイトなんて簡単にできる時代

 

WordPress で EC サイトなんて簡単にできる時代ですね。よく考えてみてくださいベイズなどを別に使わなくてもWordPress のプラグインを使えばうまくできるので私自身はこのようなやり方ををやっています。色々な情報がありますが基本的に WordPress を使えば簡単な EC サイトなんていくらでもできるのでダウンロードサイトを作りたければダウンロード型のプラグインを使えばいいのです。

本当に簡単にプラグインができるということは素晴らしいことですしありがたいなという風に思いますね。 WordPress を使って色々な EC サイトを作ってみるというのもいいかもしれませんがリセールライトビジネスをやるときはできるだけ情報商材 ASP を使うというほうがいいでしょう。 PayPal などを使っている人は PayPal アカウントを持っていれば別に情報商材 ASP を通さなくても自分で販売することはいくらでもできますがまずは WordPress で EC サイトを作ってみて色々と経験を積むというのもいいと思いますよ。

 

仕入先はどこでするのか。

 

基本的に仕入先はインフォブルーリセールライトクラブを使っていますが、私はここ以外はあんまり使っていないです。必要に応じて単品でリセールライト商品を購入しますが、婚活系とか恋愛系とか色々ありますが基本的にはインフォブルーリセールライトクラブからの仕入れが多いですね。リセールライトのクラブがなかなかないので英語圏からの仕入れというのもありますがさすがにそれは日本語にローカライズして販売するとなると莫大な費用がかかるので日本語に最初からローカライズしたものを販売するというのが一番いいでしょう。

私の場合は基本的に自分で作るという発想もありますので自分で作るというのが一番いいのではないかという風に思います。電子書籍が書ける人は基本的にコンテンツビジネスをやっているのでリセールライトもそれほど難しくはないと思います。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です