ユーチューブをトラフィック生成に使えば強力

 

 

(2018年10月20日更新)

おはようございます植田雅俊です。

YouTube といえばユーチューバーをイメージしますが私は YouTube をトラフィック生成のツールとして使っていますが You Tuber というのはあくまでもアドセンス収入だけで稼いでいる人間を言いますが別に YouTube の使い方というのはめちゃくちゃ多くてその人が使い方を間違えなければ相当なトラフィック生成ツールになるということは間違いないです。厳格に言うならば YouTube にもルールがありますが相当なことがない限りはそこまでうるさく言わないでしょう。

YouTube を使ってブログにトラフィックを呼び込むというのはどのようにすればいいか、単純投稿していればいいというわけではなく明確に動画を作るマーケティング戦略を練らなければなりません。毎日動画を投稿するというのもさすがに大変ですしブログを更新している私から見ると毎日投稿するというのはもちろんできればそうしたいと言いますが結構大変です。どちらかを犠牲にしろと言えばブログ更新を犠牲にはできませんので YouTube の方を時間の空いた時にやるというほうがいいと思います。やはり YouTube を使ったトラフィック生成というのはものすごくメリットがあるので話していこうと思います。

YouTube を使ったトラフィック生成は誰でもやっている

 

もはや YouTube を使ったトラフィック生成というのは世界中でやっていますがブログを持っている人間であれば YouTube を使わないということはないでしょう。今時リセールライトをやっている人間でも情報商材を売っている人間でも YouTube を使ったセールスページの埋め込みというのは絶大な効果があるという風に言われているぐらいですから自分自身はとにかく YouTube を使って色々な方法を模索しているということです。

一つだけ言えるのは YouTube を使ったトラフィック生成というのは非常に難しいというよりも動画の内容によりにけりかなという部分だ私はあります。動画の内容がやはり関わってくると同時でも YouTube というのは非常に難しいシーンがあるのではないかという風に感じられるならないかと思います。つまりトラフィック生成をするためには動画のないように徹底的にこだわらなければいけないということです。どうでもいいような動画を作っても仕方がありませんし価値ある動画を作るというのは非常に重要です。

これは過去にも話ししてきたように YouTube で一番共感できる動画を作ろうということは何度でも話ししてきましたがそれはトラフィック生成を産むためにやっているものだという風に考えればいいでしょう。ですのであなた自身がやるべきことはまずはトラフィック生成を厳格に作る YouTube を目指した方が良いのではないかと思います。

稼ぐことは二の次

 

どうしてもユーチューバーとして稼ごうというふうに考えていますがそれは否定はしませんが稼ぐことは二の次だという風に考えればいいと思います。私は基本的にユーチューバーという肩書きは持っていても実際のところは収益をもらっているわけではないので収益は二の次だというふうに考えています。それは言うまでもなく YouTube で色々なことができるという風に考えるならばそちらを優先するのが当然でしょう。ブログに集客できるというツールであれば YouTube は収益がなくても使い方次第で色々なことができるので私は最高のツールではないかなというふうに考えています。

ユーチューバーから見れば端になる価値のないことでもブロガーからみればものすごく価値のあることなのです。 YouTube だけで稼ぐというのははっきり言って難しいです。アカウント停止リスクの高いし私は推奨していません。 YouTube だけで稼ぐのではなくブログで稼ぐという方法を考えていかなければいけないのにユーチューバーというのはなぜか不思議な話でトラフィック生成に結構力を入れるところかそれ自体に依存している部分があります。私は動画投稿サイトならば別に他の動画投稿サイトを使うべきという方法もあります。それは稼ぐことが目的ではないので基本的にはトラフィック生成を作るためにやっているだけに過ぎません。

当ブログは殆どがYouTubeからの流入が多いです。

 

私のブログは基本的に YouTube からのトラフィック生成がものすごく多いわけではありませんが全体的に考えると YouTube からのトラフィック生成がものすごく多いということは言えます。ひとつだけはっきりしていることはトラフィック生成が YouTube でもできるので YouTube をうまく使ってどのようにしてやっていくかというところが大事です。

単にユーチューバーになるというよりも YouTube を使った活用方法を見出すというほうがいいでしょう。こっちの方がやりやすいメリットとしては YouTube を使ったネットビジネスの構築というのがあっという間にできるので収入源に増えてくる可能性はあると思います。ですので基本的には YouTube を使った収入源を得るというのはものすごく大事ではないかなという風に思います。私のブログはまだまだですがあなたもぜひ YouTube を使ってトラフィック生成をやってみてください。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です