YouTubeで動画は1日にするべきなのか

ijmaki / Pixabay

 

YouTube で動画の投稿は1日どれくらいするべきかということですが、私は基本的にあま
り考えていなかったのですがもちろんスパム的な投稿をすればアカウント停止になってし
まいますがよく YouTube でアカウント停止になった人が一番の理由として挙げられるのが
YouTube の利用規約4条1項です。この理由はよくわからない部分がありますが平たく言う
とスパム投稿が原因だそうです。

もちろん他にも色々な理由があると思いますがとにかくはっきり言えるのは予約投稿など
を使えばいいと思います。この予約投稿の機能は結構役立つので私自身は結構活用して
きました。

 

 

1日の投稿数は最低3投稿あたりぐらいにする

 

 

なぜ1日の投稿数を3投稿あたりにするのかといえばやはりあまり投稿し続けても意味がな
いからです。確かに投稿数が多ければ多いほどチャンネル登録者は増えるかもしれません
が逆に迷惑をするような動画の内容であればチャンネル登録者は離れるでしょう。そうな
らないためにも何が必要かと言えばチャンネル登録者を飽きさせない動画を作ることが大
事ではないでしょうか。

基本的に YouTube の場合私の場合はネットビジネスに関する動画を中心に作っているので
動画の投稿数は最近は少なくなってきましたがそれでもやはりためになる動画をしっかり
と作っています。

 

 

スパム動画が排除される

 

 

これはもう言うまでもありませんが YouTube の規約がかなり厳しくなった以上どこで検
閲されてるかと言うなんてわかりませんし、個人的にはもはやスパム投稿と判定された場
合アカウント停止をくらってしまう可能性もあるのでこの場合はしっかりとした動画を投
稿することをお勧めします。要するに質の高い動画を投稿する方がまだマシです。質の高
い動画を投稿するということは何を意味するのかと言うと顧客を満足させるということで
しょう。

今の YouTubeはかなりの確率でスパム投稿を判定することができますのであなたがやって
いることなどお見通しだということです。つまりはあまり動画投稿をしないの問題ですが
しっかりとした動画を投稿し続けるということも大事ではないかと思います。

 

 

役に立つ動画を作り続ける

 

 

一番大事なことは役に立つ動画を作り続けることです。これこそがユーチューバーにとって
の一番のためになる動画ではないかと思いますが視聴者はまずあなたにとって一番観たい動
画を見るはずです。ですからチャンネル登録者の属性などもよく考えて投稿することが大事
かなと私は思っています。1日の投稿数を本当に絞るならばあまり投稿しないというのも行け
ないですがまず大事なことはしっかりと動画を作っていくここにフォーカスすることができ
れば成功するのではないかと思います。

あなたにとって動画作りとは何でしょうか。おそらくネットビジネスをやっている人は人の役
に立つ動画を作りたいと思うのですが私もその一人です。あなたから情報商材を購入したいと
いう人は役に立つ動画をどんどんと投稿すればあなたというブランディングができるはずで
すしあなたという人間性を分かってくれると思います。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です