Pinterest

PinterestとYouTubeうまく使い倒せばかなりいけるかも

更新日

Tukaikonasu

こんばんは植田雅俊です。

私はピンタレストについてはこのブログでも説明したように非常にピンタレストを使ってほしいという風に言っていますが日本ではどうしてもピンという人に対する抵抗が非常に強いというのかやはりうざいというような言葉も出てくるぐらいピンタレストに対するイメージというのが悪いという感じがしてなりません。確かにピンタレストの使い方がわからないしそれについてのマニュアルがない日本ではどのようにすればピンタレストの使い方ができるでしょうか。

個人レベルで言うのであればピンタレストの使い方さえわかれば Instagram に匹敵するぐらい面白いはずです。しかしピンタレストの使い方がわからないという以上うざいのは確かでしょう。しかし最近はピンタレストは Instagram や YouTube などと連携しているのでかなり面白くなってきました。今回は YouTube と連携したことについて何がメリットなのかお話ししていこうと思います。

ユーチューバーには教えたくないピンタレストの使い方

これまではユーチューバーには絶対に教えたくない ピンタレスト使い方ですが YouTube をピンタレスト上に保存するということができるのであなた自身の動画が多ければ多いほどピンタレストに保存してみてはいかがでしょうか。今では YouTube とピンタレストが紐付けされているので非常にメリットがあるのは言うまでもありませんし個人的にはお勧めできると思います。

私自身もピンタレストを使い続けてものすごく長いですがピンタレストを使うメリットなんてめちゃくちゃあります。 Pinterest を使わないような生活なんてありえないぐらいと言っても過言ではないですしネットビジネスにおいてピンタレストがない生活はもはやないでしょう。英語圏のマーケッターたちをピンタレストを頻繁に使っているのでピンタレストなしではもはや生活できないのは当然です。ピンタレストを使えば YouTube での問題が少しでも解決するのではないかという風に思って色々と今はピンタレストを使って YouTube にある動画をピンタレスト上に保存しています。英語圏のマーケッターからチャンネル登録者を増やすという方法が一番いいのではないかなという風に思います。

 

ピンタレストからのトラフィックが集まるかもしれない

 

私自身はピンタレストからのトラフィックを集めるために今使っていますがビジネスアカウントに変えてから半年になって10万閲覧再生を達成しました。個人的にはまた減るかもしれませんがまだまだピンタレストの可能性というのは非常に高くなっているので色々と今は活用しているのはピンタレストからのトラフィックがこのブログに来るかどうかというところでしょうか。英語圏のマーケッターたちはピンタレストを使った SEO 対策をやっていると言われています。

日本では Google の SEO 対策は一番メジャーですが基本的に英語圏のマーケッターたちはピンタレストを使った SEO 対策をやっているのは言うまでもありません。よく日本ではピンタレストの事を ソーシャルメディアと言いますがピンタレストジャパンによると Pinterest は SNS ではないと言っています。ビジュアルサーチエンジンという言葉を使っていますが要するに画像の検索エンジンですよということかもしれませんね。

YouTube からのトラフィックを見込めるピンタレスト

 

英語圏のマーケッターを意識するのであればピンタレストの活用方法は YouTube を使えば一番いいです。あなたがストップしている YouTube を Pinterest 上に保存すればリピン率が高くなる可能性は言うまでもないでしょう。つまりリピンしてれることによってあなたのブログのトラフィックも結構集まりますしもちろん YouTube のトラフィックもアップするでしょう。ここは何とも言えませんがただ一つだけ言えることはピンタレストからのトラフィックというのは非常に大きいということは間違いありません。

今ピンタレストからのトラフィックがそれほどありませんがまだまだピンタレストからのトラフィックを集めるためにどのようにすればいいのかということを常に実践の中でやっています。つまり改良に改良を重ねてやって言ってるということですね。

 

ピンタレスは同時に学びの場でもある

 

これはブログでも書いているようにピンタレストというのは学びの場でもあると同時に英語圏のマーケッターたちのブログを見て色々なことが参考になると思います。私自身も参考になった Pinterest のノウハウを色々と見ながら英語圏のマーケッターたちのブログを見て気に入ったブログがあればピンをしています。これは当然といえば当然ですが私自身は本当にピンタレストを毎日やっているのでとにかく リピン は欠かせないようにしています。これくらいのことはやらなければいけないというのは当然ですがピンタレストを毎日やっていると学びの場であるということに気づかされます。なぜか日本ではうざいと言われたピンタレストですが使えば使うほど色々なことに気づかされるというのは言うまでもありませんが使っていって絶対に損はないです。

うざいというのは使い方を知らないだけの話であって日本ではノウハウがただ単にないだけでしょう ですから重要になってくるのはピンタレストの使い方などをきちんとマスターするということが重要になってきます。私自身はピンタレストに対する偏見というのはなくすべきだと思います個人的には日本人は使ってもいないのになぜかそのようなピンタレストがうざいという言葉が本当に多いですがそういう事は使ってから言えというのにいいたいですね。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です