アフィリエイト

月10万円よりも目指すは1万円の積み重ね

geralt / Pixabay

 

ネットビジネスをする人にとっていくら稼ぐかというのは永遠のテーマですが、あなたはいくら
稼ぎたいですか。アフィリエイトで稼ぐにはいろいろな方法がありますが例えば月収100万円を
目指すというのであれば少し無理がありますが月収10万円というのであれば稼げるかもしれません。

しかし月収10万円を稼いだことがない人はどうするのかという質問があった場合私ならばこう答
えますね。

 

 

「まずは月1万円ずつ稼ぎましょう」

 

 

一見答えになっていないかもしれませんが、アフィリエイトで稼ぐためにはこのような積み重ね
というのは事実大事です。コツコツと稼いでいくということを知らない人達にとってはアフィリ
エイトは一攫千金ではありません。ネットビジネスをする上でもコツコツと稼ぐということはど
んなに大変かということを知ってほしいと思います。

 

 

アフリエイトは積み重ねによるもの

 

 

アフィリエイトで稼ぐためには毎日の作業は絶対にしなければいけないということですが、毎日
のルーティンワークがどれくらい大変かというのはあなたもご存知でしょう。ブログを始める記
事を書くこれらの単純な作業があなたにとってはどれだけの負担になるかということは本当に大
変だと思います。

時には嫌になりますよね。でもそれが糧になって稼げるようになった時あなたにとっては嬉しい
じゃないですか。それがネットビジネスの醍醐味なんですよ。しかし多くの人は挫折をしてしま
うというのはどうしても稼ぐことを目的にしているからこそ即金ビジネスだと勘違いしてしまう
人も多いんですね。

 

 

まずは1万円を目指すこと

 

 

1万円で何ができるかということを想像してみてください。どんなに考えても近くの街に少しぐ
らいの旅行はできますよね。もちろん交通費をうまく節約すればの話ですが私は1万円だけあれば
だいたい近くの街で過ごしているのでそんなに不便なことではありません。

しかし1万円すら稼げないとなればネットビジネスをやっていると深刻な問題になってくるとい
うことは言うまでもないでしょう。まずはあなたがやるべきことは1万円を稼ぐということです。
人から見れば1万円なんてたかが知れていると思いますがその誰かが ていることができないからこ
そあなたは苦しんでいるのではないでしょうか。

寝る間を惜しんで働けとはいいませんが、何よりも大事なことは私自身はまず稼ぐためにはコツコ
ツと作業をしなければいけないということは先ほども書いたようにアフィリエイトで結果が出るに
はどのようにすればいいのかを真剣に考えて欲しいのです。

 

 

時間を作る

 

 

これまでブログでも書いたように時間を作るということは誰でもできるはずです。この時間を作
るということをしないで無駄な時間を過ごしているということは二度と帰ってこない貴重な財産
なのです。ですからあなたのやっていることが一見正しいと思っても実は無駄だったというよう
に思われるかもしれません。それでもネットビジネスに費やす時間ぐらいはあったはずです。

2時間でも3時間でもいいのでネットビジネスをやられていればどうでしょうか?

少しでも稼げたのに稼げなかったという後悔が残るのはおそらくあなたがアフィリエイト馬鹿に
していたのではないかという風に思います。そのようなことではアフィリエイトは絶対に成功
しません。

 

 

1万円が稼げたら次は3万円

 

 

1万円が稼げるようになったら次は3万円を目指しましょう。目標金額は1万円ずつでも構いませ
んができるだけあなたが目標達成しやすいような金額を目指すようにした方がいいですね。私自
身も目標金額を10万円としていますがもちろん1万円ずつ目標に立ててやっています。その方が
いいですしアフィリエイトで結果を出すためにはどうしてもその金額の方が1番成り立っている
のではないかなという風に思います。

諦めないであるということは非常に大変ですけども、自分が決めた道である以上は絶対に稼ぐん
だという気持ちで頑張ってください。アフィリエイトを継続していればあなたに神風が吹いてく
ることは間違いないです。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です