YouTube

YouTubeチャンネル登録者の増減はあるもの

更新日

こんばんは植田雅俊です

YouTube にとってチャンネル登録者というのはまさにどれだけ観られているかというステータスかもしれませんがなかなかチャンネル登録者が増えないというのも現場です。そんな時あなたはどうするんでしょうか。チャンネル登録者を増やすためにひたすら動画を投稿しますがそれでもなかなかチャンネル登録者は増えません

もちろんチャンネル登録者を増やす方法はいくらでもありますが、やはり動画投稿をしていく上で必要なことはチャンネル登録者を確実に増やす方法があるということです。今回は YouTube でチャンネル登録者を確実に増やす方法をシェアしていきたいと思います。

 

視聴者の悩みに応えているか。

 

 

視聴者の悩みに答えているでしょうか。これは言うまでもありませんがあなたのチャンネルに登録しているユーチューバーの大半があなたの動画を観ているわけですから視聴者にとって有益な情報を発信するということは非常に大事です。そのためには何をするべきかということをしっかりと考えていき、そして動画投稿をこまめにやって行くことが大事です。何でもかんでもチャンネル登録をするためには動画投稿をすればいいというのはこれは大間違い
です。

私自身も色々な動画を投稿してきましたがやはり間違っていた部分もあるので今は考えながら動画投稿をしています。ですので基本的に何を投稿すればいいのかといえば悩みに対する答えといったところでしょうか。その人が悩んでいることに対しての答えつまりあなたが視聴者になってみてどのような悩みがあるかなぜそのチャンネルを見るものかということを考えれば自然に答えは出てくると思います。

 

属性の問題

 

あなたがネットビジネスで情報発信をしているのならば当然ネットビジネス系の YouTube を運営していると思います。しかし私の場合はネットビジネスの情報発信ももちろんやっていますがどちらかと言うと雑談も時々あるので個人的には別に構いませんがそれでチャンネル登録者が減るケースもあります。

ですがこれでもまだ解決に至らないという人は属性のある動画を投稿していきましょう。もちろん全て正しいというわけではありません。しかしある程度あなたが属性のある動画を投稿すればするほどその分野の専門家になれるということになるで例えばあなたがネットビジネスの動画を発信しているのであればネットビジネスに特化した動画を作ると良いでしょう。そうするとあなた自身がその道の専門家と認められるので個人的にはおすすめだと言えます。

 

有益な情報がどうか

 

これは言うまでもありませんがチャンネル登録者を増やすためには有益な情報を増やさなければいけないということは間違いありません。つまり動画には有益な情報がなければチャンネル登録者は自然に増えないということです。ネットビジネスでもそうですがなにが有益な情報化っというのはその人の感性にもよりますが、私自身は失敗を重ねながらでも有益な情報をどんどんと発信しています。

もちろんその人にとっては有益な情報じゃなくても第三者にとっては有益な情報だったということもありますので失敗してもいいからどんどんと情報発信をしていくということは非常に大事です。ただしチャンネル登録者目的になんでもかんでも情報発信をするというのはいかがなものかなという風に思います。

 

あなたは誰に対して情報発信をしていますか

 

一番ここが重要だと思います。ネットビジネスをやっているのであればネットビジネスをやっている人に対しての情報発信をやっていると思いますが、属性の違う人に情報発信をしても全く興味がありませんし伝わりません。これは誰が考えても同じことですが属性の合わない人にいくらネットビジネスは事を話したところで飽きられてしまうのは当然です。ですから属性の合う人にしっかりと情報発信をしていくということが大事です。

そして売り込まないということももちろん大事ですし最初は情報発信をしていることが最も大事であるということは言うまでもありません。以上のことを踏まえて私が一番言いたいのはまずは情報発信をしていくこれに尽きると思います。アフィリエイトで稼ぐということは二の次にしておくというのはおかしな発言ですがまずは情報発信をしっかりとしていてそれからタイミングのいい時にアフィリエイトをやるというのはいいのではないでしょうか

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です