アフィリエイト

売れないのはなぜかを真剣に考えれば答えはでる

更新日

 

(2018年10月20日更新)

おはようございます植田雅俊です。

あなたがアフィリエイトで結果が出ないというのは売り込みをかけているからです。これは本当にやってはいけないことなのでまずは情報を与えるということからやらなければいけないのに逆のことをやっています。

アフィリエイトの基礎基本というのはまずは情報を与えるつまりコンテンツをどんどんと提供するということが基本的なことです。しかし最近は本当にどうなってるのかわかりませんが私自身はアフィリエイトをやっていて思ったのはコンテンツを提供するよりも先に売り込みばかりをしている人を多く見ます。こういうブログを見てあなたはどう思うでしょうか。二度と来たいとは思いませんよね。それは絶対売れないと思います。

 

売り込みは絶対にいけない

 

アフィリエイトで大事なことはまず情報を与えるということが先になります。情報を与えることは常にギブアンドテイクという言葉があるように先にギブをしていかなければいけないということです。つまりここで言うギブというのは与えていくということです。与えていかなければ何を意味するのでしょうか。無料で質の良いコンテンツを書き続けるというのが非常に大変かもしれませんがアフィリエイトで大事なことはまずこのことをやることです。私自身は常に行っていますが本当に大変です。個人的に言うのであれば本当に色々な視点でやっていますのでアフィリエイトで稼ぐためにはまずこの売り込みをやってはいけないということです。

売り込めをやってしまう人には一番多いのはアフィリエイトリンクの多いブログかもしれません。アフィリエイトリンクの多いブログなんて誰も買わないです。俗に言えばオラオラ系かもしれませんね。このようなオラオラ系のブログなんかに誰が買うのでしょうか。

 

コンテンツを提供すること

 

私も最初はオラオラ系のブログだったのですがやはり日本ではきちんとしたコンテンツを提供するというおもてなしと言う言葉が似合ってますね。きちんとコンテンツを提供していきそしてある程度信用を得た時点でアフィリエイトをやるというのが一番理想的ではないかという風に思います。

どこかオラオラ系のブログというのはいきなりも売りつけてさっさと買えやというような漢字ですがどこかそれではタチが悪いといえば質が悪いです。ですから大事なことは何かと言えばオラオラ系のブログではなくしっかりとしたコンテンツを提供するブログであるということが一番大事ではないかと私は思います。

 

顧客の視点になっているか

 

コンテンツを提供するのは大事ですか顧客の時点になって考えているかどうかです。お客さんの視点になって考えていないブログというのはやはり売れないですね。先ほどもお話ししたようにオラオラ系のブログになってしまうのでやはり大事なことはコンテンツを提供するということでもきちんとしたお客さんに役に立つ情報を与えるということが大事ではないかという風に思います。

お客さんが何を求めているのか?

お客さんが何に困っているのか?

このあたりをしっかり考えてコンテンツを作っていくというのが非常に大事でしょう。ただ何でも作ればいいやっていう話ではなくきちんとしたコンテンツのコンセプトを考えなければいけないというのは言うまでもなく私自身はきちんとしたコンテンツの提供というのを毎日行っています。ですのでどうでもいいようなコンテンツを変えても意味はありません。

 

コメントの反応から記事を書く

 

ブログのコメントの反応から記事を書くというのも一つの手だと思います。私のブログもたくさんのコメントが来ますがどのようなコメントに対して反応があるか、興味を持っているかなど色々と調べてからこういった記事を書けばいいな、こういう情報を欲しがっているななど色々とわかることがありますのでそういった点をしっかりと考えてコンテンツを書いていくようにしています。ただ何でも闇雲に書けばいいのかといえばそうではありません。

しっかりとしたコンテンツを買うことは大事ですが大切なことはまずは顧客の視点に立って何をやるべきかということです。顧客が悩んでいること知りたいことそれらをしっかりと書いているかどうかが一番大事ではないかという風に思われます。ですのであなた自身も一度見直してみてコンテンツの充実を図ってみてください。

 

最初はアフィリエイトをしない

 

最初はアフィリエイトをしないことが重要です。冒頭でもお話ししたようにコンテンツを充実させることからやっていかなければ当然ながらあなたのことを知らないわけですから信用されることは絶対にありえません。私が推奨しているのはまずは3ヶ月ブログを更新しましょうということをいつもお話ししています。

「なぜ3ヶ月なのか」

そう思うかもしれませんが3ヶ月ブログを更新してあなたのことを知ってもらうための期間だという風に思っていただければ結構です。そうしないとあなたのことを知らない人間が商品を購入するまたはアフィリエイトリンクを貼ったとしても購入する率というのはないでしょう。このような皆無に等しいことをやるよりも確実に購入してもらえるためには信用されることがまず重要です。そのためにはブログをどんどん更新してあなたのことを信用してもらえるようになってはいかがでしょうか。そのためには3ヶ月は試用期間の感じでアフィリエイトをやってみましょう。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です