コピーライティング

ライティングは学んでも意味がない

更新日

私はライティングに関しては学んでも大した意味はないと思っています。それ
は書くことが好きな人間からすれば書くことを練習することでしか表現できない
人間だからです。どんなにコピーライティングがこれいいですよと言われても
あまり信用はしていないです。

それはいろいろありますがやはり自分で書いたオリジナル文書はいいですね

[—ATOC—]
[—TAG:h1—]

 

書いてこそ意味があるのは自分の言葉

 

どうしてもコピーライティングになれば人は何かから学んでしまうということです
がそれを否定するつもりはないです。しかし私は個人的にはコピーライティング
は自分で学ぶよりは書いた方がいい人間だと思います。書くことで覚える、その
方がいい人間です。

コンテンツメーカーPERFECT(松井宏樹&平野久信)

書いて書いて書きまくるということが自然でいいと思います。個人的にはいろいろ
とやっていますが何よりも大切なことは書くことで自分を覚えることでしょうか。本当
にいろいろやっていますので私は書くことが好きな人間です。

 

書くことが好きでないとネットビジネスはできない

 

電子書籍もそうですが書くことが好きでない人間はできません。ですから
大切なことは何かそれは書くことがとても好きで苦痛にならないということ
でしょうか。

勿論いろいろな挫折はあると思いますがそれでも書くことが好きな人間は
失敗をしても何度でも立ち上がることができるのは言うまでもありません。
個人的には本当にいろいろと言われる中でもやはり私は書くことが好きな
人間です。

ブログライターもやっていますが何よりも大切なのは好きこそものの上手なれ
です。あなたもぜひ考えてみてください。

コンテンツメーカーPERFECT(松井宏樹&平野久信)

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です