アフィリエイト

アフィリエイトあなたは本気でやる気ありますか

更新日

geralt / Pixabay

 

あなたはアフィリエイトで本気で稼いでいますか。アフィリエイトで稼ぐことは非常に命がけ
なので私自身は命がけでやることをお勧めしていますが、本当に稼ぐまでには人によってはも
のすごく時間がかかりますし何よりも色々なプロセスを経て稼ぐということがあります。

ブログアフィリエイトで結果を出したい、そんな人が山ほどいますが結果が出るのはごく
一部の人です。その人のためにやるべきことを書いておきましょう。

 

 

絶対に諦めないこと

 

 

絶対に諦める人は途中で諦めてしまうんです。楽をしたいという言葉にもつられてしまうの
でその人はアフィリエイトから確実に脱落してしまうでしょう。逆に稼げる人はどんどんと
作業を楽しくしていきます。どのようにすれば楽しくなるのかというふうにいつも疑問に思
われる方がいらっしゃると思います。しかし楽しまなければビジネスは進みません。

あなたが何のためにアフィリエイトをやっているのかその理由がまずわからなければやって
いる意味がありません。アフィリエイトはビジネスですどこのブログでもそのようなことは書
いていますが小遣い稼ぎでやっているんですか。
その考えが駄目なんです。

稼ぐということは一生飯を食っていくということなのです。ですからアフィリエイトで稼ぐとい
うのはその人を養っていかなければいけないしまた家族がいる場合アフィリエイトの収入だけで
子供を養っていくという大変なこともありますので小遣い稼ぎではないということを理解してく
ださい。

 

 

複数の収入源を持つ

 

 

ブログアフィリエイト基本的に大事なのは複数の収入源を持つことです。ライバルが多いと
ころほど先行者利益があるとは言いますがあなたの利益がないということではないです。ア
イデアを絞り込み誰にも負けないくらい努力すればするほど先行者利益など私にとっては関
係のないことです。

早いもん勝ちという言葉がありますがこれは一部当てはまるとしても私には別に当てはまら
ないと思います。要するに作業をすればするほどその人のやり方が正しければ結果と言うの
は自然についてきます。ですからあなたは何も気にしなくていいのです。

 

 

分析をする

 

 

稼げない人ほど分析をしていないというのが一番の致命傷ですね。稼げるまでとにかく頑張る
ということは分析をしなければいけないということなんです。 稼ぐまでにものすごく時間は
かかりましたが自分の分析をしっかりとしました。稼げない頃どうして自分はこうなんだとい
う風に帰還したこともありました。分析をすることで何が見えるのか。

1 稼げないのはどこにあるのか
2 稼げるようにするためにはどこを修正すればいいのか
3 今後の課題など

アフィリエイトにとってこの三つの分析というのは常に大事かと私は思います。遠くに稼げ
ない人ほどこの分析を行っているのではないでしょうか。しっかりとした稼げるまでのプロ
セスを踏んでいけばまずあなたが稼げないということはありません。 ですのでしっかりとし
たマインドでアフィリエイトに取り組みましょう

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

2 thoughts on “アフィリエイトあなたは本気でやる気ありますか”

  1. 植田さん、初めましてランキングんら来ました。takeshiです。
    「アフリエイトは命がけでやりなさい。」
    非常にインパクトのある言葉ですね。
    植田さんは目標設定もしっかりなされていて、
    何事においても言える事ですが、継続する事の大切さ。
    を改めて考えさせられました。マインドコントロール
    も大切な事ですよね。
    次回も楽しみにしています。

    1. takeshiさんはじめまして。

      アフィリエイトは命がけてやりなさいというのは女性アフィリエイターでも言っています
      ので何を今さらというかもしれません。しかしこれは本当に大切ですので私は必至になって
      自分のやりたいことをやています。継続は大切ですしいろいろと分析することは大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です