マーケティング

欲を原動力にすることでビジネスを広める

更新日

Septimiu / Pixabay

 

おはようございます植田雅俊です。

あなたは欲をだしていますか。人間欲がなければ仕事はできないでしょう。

「あれも欲しいこれも欲しい」

そのために人は頑張れるのですからよくというものは持ってはいけないということではあり
ません。私はネットビジネスにおいて欲を持ってやることは別に悪いことではないと思って
いますし個人的に言うならが欲を持って仕事をすることがモチベーションが非常に上がると
いうふうに思っています。欲は人間の原動力です。あなたの中にどれだけの欲動があるでし
ょうか。

私自身も本当に欲しいものがあればその欲しいもののためにひたすら働き続けるということを
経験してきました。欲のために人は動いているのですから欲がない人っていうのはまずいない
と思います

 

ネットビジネスで大切なのは何が欲しいかという原動力

 

 

ネットビジネスにおいて目的が何かと言えばやはり何が欲しいかということでしょう。人は生
まれながらにして物欲、食欲、性欲この三つは均等にあります。ですから欲がないなんていう
のはまずおかしな話です。人は本当に欲にまみれて生きているのですから私自身はその欲をう
まく使ってネットビジネスをしていけば成功するのではないかと思っています。

つまり欲に訴えるものだという風に考えればいいのですからあなたがどのような欲求を求めて
いるのかわかりませんが常に人は欲求との戦いですので満たされない欲求なって今はありませ
ん。ネットビジネスで成功したいという欲求もあるでしょう。そして豊かになりたいという最
終目標があるのではないかと思いますが、私は欲の力を使ってお金儲けをする事態が悪いなん
て一言も思っていません。むしろそのやり方というのは妥当だと思ってます

 

モチベーションを科学するチームメンバーの成長欲求を引き出す12の方法【電子書籍】[ 大塚 雅樹 ]

 

あなたが欲しいものをイメージする

 

 

あなたが欲しいものは常に何かあると思います。常に欲しいものをイメージしてればそれに向
かってどんどんと作業をして稼いだお金で購入するでしょう。欲しいものをイメージすればす
るほどあなたの欲求というのがどんどんと上がっていくということでネットビジネスのモチベ
ーションも上がってくるでしょう。

「頑張って稼げば購入できる」

このようなモチベーションを持っていれば必ずあなた自身にもプラスになりますし欲求不満に
もならないと私は思います。欲を持つということは非常に大事なことです。ただし欲求の暴走
というのは危ないですからほどほどにしたほうがいいと思います。ということはコントロール
がきちんとできるぐらいにしておかないといけないということですね。もちろん欲しいものが
あるというのであればそれに対してイメージをしてそして何があっても購入するんだというこ
とを目標にすればネットビジネスで作業をして稼いだお金で購入した時の達成感というのは格
別です

 

欲に塗れることは悪いことではない

 

 

欲求不満という言葉をよく聞きますが私は欲求不満よりも要求がある方がまだいいと思います。
自分の満たされない欲求に対してとにかくネットビジネスで成功したいと言うのであればどん
どんと作業をして一つ一つの欲求を満たしていくというのが一番いいと思います。人は欲求に
忠実ですからまさに欲は人の原動力だと言えます。

ですからあなた自身も自分の欲求に忠実になっていきネットビジネスで自分の欲求を満たすく
らいのことをやればいいと思います。これらは悪いことでも何でもありませんネットビジネス
で稼ぐためにはあなたが欲求を満たすことでそれを原動力にして成功すればいいのですから最
終的に稼ぐということには違いはありません。そして豊かな生活をに出すのであれば欲という
ものは最終的にはあなたにとってメリットがあったのではないかと思います

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です